自由が丘デンタルスタジオ 自由が丘デンタルスタジオ

すきっ歯の治療。

すきっ歯の原因には様々ありますが、昔は無かったのに気がついたら隙き間が空いてしまっている方の中には、噛み合わせや歯周病が原因である可能性があります。
その中でも奥歯の噛み合わせを失ってしまった場合には、前歯で噛まざるを得なくなり、負担が大きくなることで前歯が前に押し出されることがあります。
2.jpgのサムネイル画像
前歯のかぶせ物も以前はぴったりとくっついていたそうです。
9.jpg
まずは、奥歯の噛み合わせの確立と、前歯を仮歯に変える処置を行いました。
14.jpg
真ん中の前歯だけを大きくするのではなく、他の前歯もバランスを整えるためにプラスチックを詰めて大きさと形を整えた上で、最終的なかぶせ物を入れるための色合わせの写真を撮っている所です。
26.jpg
最終的な前歯が入った状態です。
噛み合わせの高さを変える治療や矯正治療の選択肢もありますが、それぞれの患者さんの状態や希望をふまえた上で治療計画を立案するように心がけておりますので気軽にご相談ください。

自由が丘の歯医者【自由が丘デンタルオフィス】土日診療/平日夜8時半

日付:   カテゴリ:未分類

ページ上部へ