自由が丘デンタルスタジオ 自由が丘デンタルスタジオ

前歯のかぶせ物。

前歯のかぶせ物をご経験された方はご存知かもしれませんが、何本かまとめてかぶせるよりも1本だけのかぶせ物の方が色合わせが難しくて目立ってしまうことがあります。

2−1.jpgのサムネイル画像
この患者さんは左上のかぶせ物の不自然な色調や歯肉との境目に見える金属を気にされていました。
6.jpgのサムネイル画像
まずは仮歯に変えて歯肉との境目にみえる金属を取り除きました。
42.jpg
次に金属の土台をグラスファイバーの土台に変えました。これにより、歯を割れにくくする効果とこれからかぶせる歯により高い自然感を出すことができます。
46.jpg
金属の裏打ちのないセラミックでかぶせ物をしたことによって透明感のある自然な色合いとなりました。健康的な歯肉の色とかぶせ物の辺縁がきれいに調和しました。セラミックを使用することで、ご自身の歯に見られる特徴的な白い横縞も再現することが出来ました。
メンテナンスお待ちしております。

自由が丘の歯医者【自由が丘デンタルオフィス】土日診療/平日夜8時半

日付:   カテゴリ:未分類

ページ上部へ