イイ噛み合わせで 健康なカラダ
■噛み合わせ

噛み合わせが悪くなると、頭部のバランスの崩れを支えるために僧帽筋などの筋肉に負担がかかり、常に緊張した状態になります。それが肩こりにつながるのです。噛み合わせによっては頚椎(けいつい)がずれてしまう場合もます。
さまざまな不定愁訴の中でも、特に肩こりはわずかな顎のずれによって症状がでてしまう病気です。ですが、その分比較的容易に症状を改善・消失させることができます。
顎関節症の症状
顎関節症は、一種の現代病といってもいいかもわかりません。異常な咬み合せが、顎の関節(耳の2cmほど前)に障害を起こします。
・口を大きく開けると「コリッ」という音がする
・耳の辺りがなんとなく思い感じがする
・口を大きく開けると関節が痛い
・グッと噛みしめると関節が痛い
・口を大きく開けられない
・朝起きると口が開かなくなっていたことがある
・顎がよくはずれそうになる
・関節が突っ張ったかんじで、口の開閉がスムーズにいかない
・左右の関節の動きがずれている

色々な症状がありますが、軽い症状でも放置しておくと、ある朝起きたら突然、口が1cmほどしか開かなくなっていたというようなこともよくあります。
当院では、顎咬合学会の認定医による総合的な噛みあわせ治療を行うことができます。ご不明な点等ございましたらお気軽にお問合せください。

夜間・土日診療中 ご相談いつでもお待ちしております


クリニック詳細▼
平日
午前診療:10:00~13:30
午後診療:15:00∼22:00

土・日曜日
午前診療:10:00~13:00
午後診療:14:00∼17:00
休診日:祝祭日

TEL:   03-5729-4618
アクセス:地図を見る




※機種によっては画像が正しく表示されない場合がございます。

診療メニューにジャンプ



クリニック情報にジャンプ


0.トップページに戻る

[ホームページ]
自由ヶ丘デンタルスタジオ
www.jdstudio.jp(PCサイト)
リンク集
増患 ホームページ作成 produced by mediwill